佐藤流司「俺が出ている舞台が一番面白いと信じてやってきた」 天才・モーツァルト役で橋本良亮と共演【インタビュー】

橋本良亮(A.B.C‐Z)がモーツァルトの3本の傑作オペラ台本を書いたイタリアの詩人・台本作家ダ・ポンテを演じ、佐藤流司が天才音楽家モーツァルトを演じる音楽劇「逃げろ!」~モーツァルトの台本作者 ロレンツォ・ダ・ポンテ~が、2月10日から上演される。本作は、ダ・ポンテの奇想天外な“逃げる”人生を、史実を基にロックアレンジされた音楽に乗せて描き出す。佐藤に本作への意気込みや、音楽についてなどを聞いた
Source: 芸能のニュースまとめ – グノシー