余った布を活用しクリスマスツリー SDGsの要素も含めた新しい取り組みを

老舗百貨店が手掛ける、地球にやさしいクリスマスとは。
黒のレースがあしらわれたツリーに、小さなリボンがたくさんついたツリー。
売られているのは、伊勢丹新宿店の下着売り場「マ・ランジェリー」。
コンセプトは「地球にやさしいクリスマス」。
伊勢丹新宿店のランジェリーショップに入る5つのブランドが参加し、ランジェリーやアンダーウエアなどを作る際に余った布やボタン、リボンを使って作られている。
やさしいの
Source: 芸能のニュースまとめ – グノシー