黒羽麻璃央、主演映画撮影中に予想外の号泣「殴られたみたいにダウン」

『余命10年』の藤井道人がプロデュースを務める映画『生きててごめんなさい』(2月3日公開)の完成披露上映会が23日都内で行われ、主演の黒羽麻璃央、共演の穂志もえか、山口健人監督、藤井道人プロデューサーが参加した。黒羽は、ヒットメーカー・藤井の推薦で主演に抜擢されたことを紹介されると「メチャメチャ嬉しいこと。今の言葉を大きめの字で書いてほしいですね!」と喜色満面で報道陣にアピール。藤井から「ダメ元で
Source: 芸能のニュースまとめ – グノシー