YMOに欠かせない存在 高橋幸宏さん、ゴム草履だった坂本龍一の服装変えた 奇才と天才つなぐ緩衝材

死去した高橋幸宏さんはイエロー・マジック・オーケストラ(YMO)に欠かせない存在だった。坂本龍一を奇才、細野晴臣を天才と評し、自身は凡人と自認。奇才と天才をつなぐ緩衝材のような存在としてまとめ役を担った。

1979年12月、凱旋コンサートを前にインタビューを受ける(左から)坂本龍一、高橋幸宏さん、細野晴臣。80年代にテクノブームを巻き起こした

坂本龍一ってどんな人?略歴、トリビアも!
 主旋
Source: 芸能のニュースまとめ – グノシー