三宅健 主演舞台へ関西弁勉強してまっせ!鶴瓶、トミーズ雅に電話

取材会に出席した三宅健

 元V6の三宅健(43)が13日、大阪市内で行われた、主演を務める劇団☆新感線の舞台「ミナト町純情オセロ~月がとっても慕情篇~」(3月10~28日、東京・東京建物 Brillia HALLなど)の取材会に、演出家のいのうえひでのり氏(62)と出席した。 シェイクスピアの悲劇「オセロー」を翻案し、高度経済成長期の関西にある港町を舞台にヤクザが繰り広げる人情悲喜劇を描く作品。
Source: 芸能のニュースまとめ – グノシー